横山蒲鉾店について

About

時は、明治中頃・・・・。
越後高田は古くからの城下町。
そこにあって〝田端〟と呼ばれていた現仲町三丁目は、藩政時代の魚町で、魚卸、小売の独占販売権を持っており魚問屋や魚小売商が軒を連ねておりました。明治維新後その独占権を失うこととなり、人々は技術を生かして料理屋を開く者が多くなってきました。そんな中、細工蒲鉾が料亭、割烹の膳を飾る事を粋に思い、明治三十年蒲鉾屋を開業したのが、当店初代の横山作左衛門でした。
それから百有余年、その伝統を受け継ぎ、いまだ手造りにこだわる為、形にふぞろいな物もございますが、機械工程のない昔ながらの製法で造り続けております。
小さな町の小さな「かまぼこ屋」の為、気の利いた宣伝等はございませんが、お客様に心よりご満足いただけますよう、日々精進しております。
四代目店主 横山 修一

会社概要

Company

会社名称 (株)横山蒲鉾店/横かま
所在地 〒943-0831 新潟県上越市仲町3-7-8
電話番号 025-523-2059
FAX 025-523-5458
フリーダイヤル 0120-140-290
設立 2000年1月1日
代表 横山修一